■■■ブログ内検索■■■

2009年12月30日

広尾ガーデンヒルズが競売に!

この1年は、港区など都心の築浅マンションが競売で目についたけれど、今年最後に公開された東京地方裁判所の競売物件には、なんと広尾ガーデンヒルズが載っていた。

事件番号:平成21年(ケ)第2435号、専有面積106.51uで売却基準価額1億80万円。
最寄り駅が広尾駅で徒歩2分、築年月が昭和60年1月、総戸数162戸とあるので、気になって東京地裁の不動産競売物件情報のサイトを見てみたら、やはり広尾ガーデンヒルズだった。

ちょうど2年ほど前に出版された『東京のどこに住むのが幸せか』には、広尾ガーデンヒルズは超人気物件で、地元の不動産屋で購入予約者リストが途切れることがないほど、と書いてあった。
実際、3〜4年程前までは自宅に入るチラシに広尾ガーデンヒルズは全然載っておらず、ごく稀に載ると「おっ」と思ったものだった。
それが、去年頃から毎週のようにチラシに載るようになり、とうとう競売にまで出るようになってしまった。

続きを読む
saru_usagiをフォローしましょう
posted by さるうさぎ at 20:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 広尾・南麻布の物件 |edit

2009年12月26日

サーラ・プラティコ、パリオ・アクティフ

チラシが来たのは1ヶ月ほど前だが、とにかくマンション名が変わっていることと、2棟同時期に分譲されるということだけが印象に残っている。
単身者向けの小規模マンションだと思っていたが、改めてチラシを見返してみると、90u以上の部屋も用意されていた。

【概要】 
サーラ・プラティコの方は、11階建てで総戸数42戸、専有面積は25.41u〜90.90u、販売価格帯は2,600万円台〜1億1,000万円台。
パリオ・アクティフの方は、14階建てで総戸数49戸、専有面積は51.70u〜144.10u、販売価格帯は4,300万円台〜1億9,000万円台。
どちらもまるで人名のような変わったマンション名で、その名前からは分譲主をまったく想像できない。

チラシを見ると、売り主は株式会社メトリスという、やはり聞いたことのない会社だった。
続きを読む
saru_usagiをフォローしましょう
posted by さるうさぎ at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 港南・芝浦・台場の物件 |edit

2009年12月12日

グラーサ西麻布

冬のボーナスが大幅減少というニュースがあるなど、景気がますます冷え込んでいるような雰囲気だけれど、港区の中古マンションチラシを見ていても、新価格!といった文句が目立つようになってきた。

そんな中、昨日の新聞朝刊折り込みチラシにも、ローンキャンセルにより再登場!と書かれたものがあった。それがこのグラーサ西麻布。
単に再登場というだけでなく、分譲時価格を併記し、分譲時より安い価格ですよとアピールしている。
中古なんだから、分譲時より安くて当たり前なんだけれど、この数年築浅物件で分譲時価格を下回るものはほとんど見たことがなかったから、ちょっと驚いた。

続きを読む
saru_usagiをフォローしましょう
posted by さるうさぎ at 20:09 | Comment(10) | TrackBack(0) | 六本木・虎ノ門の物件 |edit
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。