■■■ブログ内検索■■■

2013年04月22日

「今、買うならこれだ!マル得マンション」週刊ダイヤモンド2013年4月20日号

先週の週刊ダイヤモンド(2013年4月20日号)はマンション特集号だった。
例年通り、内容の大半は不動産専門家による記事で、参考になるものも、そうでないものも含まれている。
ただ、今回の特集は冒頭でマンション市場が盛り上がっていることを示しつつも「高まるムードに乗せられて購入すれば泣きを見る」「ムードに流されて人生最大の買い物であるマンションを買ってはならない」「後悔しないためには正しい知識と冷静な視点が必要」等と書いている。
少し前に発売された雑誌「プレジデント」のように「新築マンションは空前の買い時」などと露骨に買いをあおるような記載ではなく、この点では少し好感を持った。
続きを読む
saru_usagiをフォローしましょう
posted by さるうさぎ at 22:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑誌記事・その他 |edit

2013年04月14日

オープンレジデンシア高輪プレイス

最近港区のあちこちで安価に分譲されているオープンハウス・ディベロップメントのマンションだが、その中でも立地面で一番気になるのがこのオープンレジデンシア高輪プレイス。
敷地が港区と品川区にまたがるということで、住んだ場合の住所がどうなるのか気になったが、住居表示は港区ということなので、少し見てみた。

【概要】
A棟とB棟に分かれていて、総戸数はA棟が27戸、B棟が43戸で合計70戸。
構造はA棟が地上3階・地下3階、B棟が地上3階、地下2階となっている。
施工は西松建設。
完成予定・入居予定共に2014年3月下旬となっている。
最近のマンション広告を見ていると、建物完成と入居の間に1ヶ月前後の期間をあけているところが多いように思うが、完成も入居も3月下旬(年度末)となると、少し余裕がないのではと感じてしまう。

専有面積はA棟が67.59u〜118.63u、B棟が41.82u〜98.32uとなっている。
価格は、第一期の価格で70u超が5,480万円、80u超が6,180万円、90u超が7,630万円、118u超が9,380万円と、送られて来たメールに書かれていた。
第一期二次の先着順登録住戸は、78.75uが6,660万円〜など、41.82u〜118.60uに対して5,360万円〜9,380万円。 そして今日ポストに投函されていた第二期のチラシでは、70.38u〜98.42uに対して予定販売価格が5,900万円台〜7,600万円台となっている。
平米単価で80万円前後、坪単価で260万円前後と、かなり安い。
高輪4丁目の新築マンションとしては、少なくともバブル期以後では最安水準だと思う。

駐車場は機械式が21台。 駐輪場はA棟が27台、B棟が113台と、なぜかB棟の方が圧倒的に多い。
A棟に住んでいる人も、B棟の駐輪場を使えるということだろうけれど、そうでなければB棟は1世帯で3台分の自転車置き場を普通に使えそう。

管理費(等)は、第二期販売住戸については月額11,124円〜15,424円、修繕積立金が月額4,570円〜6,400円。

続きを読む
saru_usagiをフォローしましょう
posted by さるうさぎ at 00:44 | Comment(9) | TrackBack(0) | 品川の物件 |edit
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。