■■■ブログ内検索■■■

2014年01月30日

「三菱地所×鹿島で欠陥工事 億ション解約騒動の顛末」週刊ダイヤモンド

週刊ダイヤモンドのWebサイト内「Daily Diamond」に、ザ・パークハウスグラン南青山高樹町の工事不具合の件について記事「三菱地所×鹿島で欠陥工事 億ション解約騒動の顛末」が掲載された。
2/3日発売の週刊ダイヤモンド2014年2月8日号にも掲載予定)
フジテレビが報じて以来、テレビも新聞も報じず、週刊誌も今日の週刊文春や新潮でも記事化されなかった。
フジテレビのサイトでは記事がすぐに削除されたし、圧力を受けてマスコミはどこも報道しないのかと思っていたが、ちゃんと報じる社がフジテレビ以外にもあって少し安心した。

今回の週刊ダイヤモンド編集部による記事では、ザ・パークハウスグラン南青山高樹町の工事で何が起きたかと、その原因、損害を誰が負担するのかといったことも書かれている。

続きを読む
saru_usagiをフォローしましょう
posted by さるうさぎ at 22:31 | Comment(34) | TrackBack(0) | 雑誌記事・その他 |edit

2014年01月25日

ザ・パークハウスグラン南青山高樹町が工事不具合で契約解除

以前当ブログに記載したザ・パークハウスグラン南青山高樹町記事に対し、
「コア抜きが発覚したとのことで大騒ぎになっています。引き渡しも相当遅れるとのこと。」
というコメントが昨年12月に寄せられ、そこで初めて問題が起きていることを知った。

その後も気になってマンション掲示板を時々見ていたが、今日になってフジテレビがスーパーニュースでこの問題を報じたことを知り、驚愕した。
次のWebサイトに報道内容が記載されている。

超高級物件で工事不具合・マンションに入居できない

「水道管などを設置するための穴が開いていなかった不具合が発覚」し、「不具合を直す工事には1年程度かかる可能性が浮上」。
「三菱地所レジデンスは契約解除」し、「購入者に手付金を返し違約金を支払う」とのこと。

過去にもヒューザー物件の耐震偽装問題が発覚し、大きく報じられたことがあったが、工事ミスで引き渡しができなくなり、売主側から契約解除というのは自分は聞いたことがない。
それも、三菱地所系列の三菱地所レジデンスが手がける、最高級マンションブランドのザ・パークハウスグランシリーズで、施工は鹿島建設。
本当に信じられない。

続きを読む
saru_usagiをフォローしましょう
posted by さるうさぎ at 01:37 | Comment(36) | TrackBack(0) | 青山・赤坂の物件 |edit

2014年01月18日

「不動産動き出す!」週刊東洋経済 2014年1月11日号

新年最初の週刊東洋経済は不動産特集号だった。
見出しは「不動産動き出す!」で、見出しに続けて「アベノミクス効果から不動産市場の回復が一段と鮮明になっている。『割安感』から海外投資マネーが日本の不動産を物色する動きも出て来た」と書かれている。
前回の同誌不動産特集号(2013年5月11日号)は、「不動産2極化時代」という見出しで、続けて書かれているのは「『異次元緩和』で不動産市場の回復ムードが高まってきた。しかし、水面下では優勝劣敗の動きが鮮明になりつつある」という内容。
8ヶ月しか経っていないが明らかにトーンが変わっている。

続きを読む
saru_usagiをフォローしましょう
posted by さるうさぎ at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌記事・その他 |edit
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。