■■■ブログ内検索■■■

2014年08月16日

アデニウム高輪

8/9の新聞朝刊に折り込み広告に、アデニウム高輪が掲載されていた。
あまり聞き覚えのないマンションで、場所は最近話題の泉岳寺駅近く、間取りも変わっているので目をひいた。

【概要】
チラシによると、アデニウム高輪は平成16年8月竣工。
総戸数は73戸と、思ったより多い。

設計・施工は竹中工務店で、管理は三井不動産住宅サービス株式会社と書かれている。
元々の分譲会社がどこかは書かれていないが、アデニウムというマンション名は聞き覚えがある。
調べてみると、ジョイントコーポレーションの分譲マンションだった。

ジョイントコーポレーションと言えば、リーマン・ショック後に経営状況が悪化して、会社更生法の適用に至った会社。
やはりイメージがあまり良くないと言うことで、チラシには書かれていないのかもしれない。

今回売り出されているのは113.64uの住戸で、価格は1億2,480万円。
9階・10階のメゾネットタイプになっている(9階が玄関)。
建物自体は10階建てなので、最上階住戸ということになる。

【立地】
チラシには、都営浅草線「泉岳寺」駅徒歩3分、東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪」駅徒歩8分と大きく書かれている。
泉岳寺駅には品川駅よりと田町駅寄りの2箇所に改札口があるが、その田町側改札から出て白金高輪駅に向かう途中にアデニウム高輪がある。

泉岳寺駅と白金高輪駅はどちらもやや海抜の低いところにあるが、両駅の間は高台になっており、アデニウム高輪もやや高台に立地している。 したがって、アデニウム高輪へはどちらの駅から歩いても坂を上がることになる。
白金高輪駅からは、駅直結の高輪地区総合支所・区民センターにあるエレベータで5階まで行くことで上り坂を回避できるが、いずれにしても駅からアデニウム高輪に向かうには、表示より1分前後余計にかかりそう。

買い物の便に関しては、アデニウム高輪の目の前にはローソンがあり、歩いて2〜3分のところにはスーパーのピーコックもある。
個人的には、ピーコックはイオンに買収されてから魅力が薄れたように思うが、朝9時から夜11時まで営業しているので便利ではある。
その他には、カップケーキ屋(Bellas Cupcakes)や、和菓子の松島屋も徒歩1〜3分ほどで近い。
松島屋は以前から土日には数人並んでいたり、お昼ぐらいに豆大福が売り切れていたりしたが、最近松屋銀座のデパ地下にも出店したようで、有名店と言っていいと思う。

以前はローソンの隣に有名パン屋のメゾンカイザーの店舗もあったが、いつの間にかなくなってしまった。
白金高輪駅近くに高輪本店があるので、そっちを利用する人が多かったのかもしれない。

飲食店は泉岳寺駅周辺や、アデニウム高輪のある道路沿いに何軒かあるが、あまり多くはない。
その他にはあまり商店はなく、特にドラッグストアがあまり近くにないのが不便なところ(一番近いのは白金高輪駅のトモズだろうか)。

そのほか、元々白金高輪駅よりも向こう側にあった、旧志田町保育園が伊皿子坂保育園としてアデニウム高輪の目の前(ローソンの隣)に移転してきたので、この保育園に子供を預けられれば、保育園の送り迎えは極めて容易。
有名な枝光会付属幼稚園も、伊皿子坂保育園から小道を入って3軒目ぐらいにあり、非常に近い。

ただし、公立小学校の学区は高輪台小学校になり、毎分80メートルの単純計算でも徒歩10〜11分。
しかも途中かなり急な坂もあるので、選択希望制で御田小学校(単純計算で徒歩約5分)にできれば、その方が通いやすそう。

続きを読む
saru_usagiをフォローしましょう
posted by さるうさぎ at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白金・高輪の物件 |edit
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。