■■■ブログ内検索■■■

2014年09月29日

フォレセーヌ赤坂檜坂

最近は首都圏で新築分譲マンションの発売戸数が大きく減少しているといったニュースもあるが、港区の新築マンションもこの数ヶ月は新しいものが全然発表されていない。
そんな中で久しぶりに「フォレセーヌ赤坂檜坂」の資料請求が始まっているのを見つけ、資料請求したところ送られて来た。
時期的に新築マンションの価格は軒並み高いし、立地を考えると一番狭い部屋でもとても買えなさそうだが、送られて来た資料は普通ならモデルルームに行かないともらえないようなしっかりした間取りのパンフレットで、見ているだけでも面白かった。

【概要】
フォレセーヌというのは森トラストのマンションブランドで、港区内にもフォレセーヌ赤坂氷川町、フォレセーヌ赤坂丹後町といった分譲マンションのほか、自分は知らなかったが高級賃貸でフォレセーヌ霊南坂レジデンスというのもあるらしい。
港区内では赤坂エリアに多い印象。

施工は前田建設工業、設計・監理は日建ハウジングシステム、監理会社は東洋グリーン建物、販売代理が三菱地所レジデンスとなっている。
東洋グリーン建物というのは聞いたことがないが、調べてみるとフォレセーヌ株式会社の100%子会社。
フォレセーヌ株式会社という会社があるのも知らなかったが、元々大京と森トラストが2001年に出資比率50%ずつで設立した会社ということだった。
2005年には森トラストが株式を取得して約80%の出資比率になったようで、現在フォレセーヌ株式会社のホームページでは、主要株主欄に森トラストの名前のみ書かれている。

続きを読む
saru_usagiをフォローしましょう
posted by さるうさぎ at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青山・赤坂の物件 |edit
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。