■■■ブログ内検索■■■

2016年03月31日

白金台スタイルハウス

なんだか最近は白金台エリアでの分譲マンションが多い。
手が届かない価格帯なのは分かりきっているが、気になるエリアなので資料を請求した。
思った以上に自由度の高いマンションのようだった。

【概要】

スタイルハウスというマンション名はあまり知らなかったが、三菱地所レジデンスの自由設計マンションと書かれている。
売り主はその通り三菱地所レジデンス株式会社で、施工も三菱地所ホーム株式会社となっている。

建物は地上5階建で、総戸数は10戸しかない。
敷地面積は432.61uで、一般的なマンション敷地としては広くないが、1戸あたりだと43uで広い。
前回ブログに書いたプレミスト白金台は総戸数33戸、12階建で敷地面積は573.52uだったから、完成すればそれよりも余裕があるように感じられるかもしれない。

専有面積は71.36u〜104.12u。
間取りは1LDK〜3LDKと書かれているが、これは基本プランの場合であって、実際には71.36uでも2LDKの間取り例が載っていたりする。



駐車場は3台分しかなく、自転車置き場が12台。
最近は駐車場敷設率が総戸数に対して50%以下というのがごく普通になってきているので、これでも標準的なのかもしれないが、マンション全体で3台というのはかなり少なく感じる。
駐輪場も、親子2世代の家族が多く住むとなれば不足しそう。

建物完成は2017年10月下旬予定、引き渡しは同12月中旬予定。
販売開始時期は、送られてきた資料には2016年6月上旬予定と書かれているが、公式ホームページを見ると7月上旬となっていて、1ヶ月後ろだおしになっている様子。
完成日、入居予定日は資料と同じなので、工事の遅れということではなく、6月上旬の販売では成約率が厳しそう、ということだろうか。

【立地】

住所は白金台二丁目だが、最寄り駅は白金台駅(徒歩8分)ではなく高輪台駅(徒歩5分)。
白金台駅と高輪台駅では商店の充実度がまるで違うし、白金台駅は南北線と三田線の2路線が使えるし、実際には白金台駅を使うほうが便利。
ただし白金台スタイルハウスからだと、白金台駅へは一度坂を少し下ってまた上るようになり、実際には歩くと8分以上かかるかもしれない。

白金台駅へのルートも、資料では区立白金小学校、八芳園の前を通ったあと、目黒通りを横断することになっているが、車通りの少ない裏道というか、パークハウス芝白金台や白金台パークマンション、プラウド白金台三丁目のある道路を通ったほうが落ち着いているし、車通りの多い道路を横断する必要もなくて良いと思う。

白金台スタイルハウスの敷地自体は大通りからやや奥まったところにあり、比較的静かな環境だと思う。
白金小学校や明治学院の高校、大学など、教育施設が近くに多くあり、公園も白金台駅付近には自然教育園を含め充実しているし、高輪台駅近くにも白金児童遊園(猿町公園)などがある。

日常の買い物は、白金台駅すぐ近くのいなげや、ドンキホーテ、マルエツプチ、ツルハドラッグ(土日もポイントの貯まる調剤薬局が開いていて便利)などが使えるし、高輪台駅そばには野菜と果物が安く売られているベジフルがある。
いなげやまで歩いて行くとやや遠いが、個人的にはこの界隈では一番活気があって良いスーパーという印象。
先日は開店2周年記念ということで鯛が1尾1,000円で売られていたが、その調理の応対をしてくれた店員さんも非常に感じが良かった。
ドンキホーテは客層も店員さんの雰囲気も白金台の他のお店とは少し違うように感じてしまうが、お菓子類はとても安いので、つい立ち寄ってしまう。

シェラトン都ホテルや、グランドプリンスホテル高輪、品川プリンスなども徒歩圏にある。

【間取り】

自由設計マンション、とうたわれているだけあって、間取り図もユニーク。
全10室、7種類の間取り図が同封されているが、すべて白地図のような感じで、壁・柱・玄関ドアと窓。バルコニー(テラス)以外何も書かれていない。
その白地図をめくってページを開くと、基本プランと参考プラン2種類の合計3パターンが各間取りタイプごとに書かれている。
水回りの位置もプランごとに全然違ったりして、見ているだけでも楽しい(ただし水回りの移動範囲には制限ありとのこと)。
どのタイプも、専有部分全体としてはきちんとした形をしているので、好みの間取りにすれば使いにくいということはなさそう。

【周辺相場】

つい最近販売開始になった新築マンションのプレミスト白金台は、75.24u〜90.24uで1億2,680万円〜2億3,480万円という価格設定だった。
白金台駅徒歩1分なので立地は大きく違うし、これは敷地が普通借地権なので、あまり参考にはできないが、専有面積の幅は比較的近い。
ただ、プレミスト白金台はさすがに高すぎたようで、3月18日から申込受付開始となったものの、現時点で販売対象30戸のうち23戸が売れ残っているようで、先着順販売住戸となっている。

中古マンションだと、すぐとなりにモリモトが分譲したディアナコート白金台があるが、総戸数が少ないこともあり、中古で売られているのを見た記憶はない。
ネットの情報では、2000年2月竣工、分譲時坪単価は282万円、などと書かれている。
今よりは不動産価格の安い時期だし、白金台駅開業前の分譲だから、これも分譲時の価格はあまり参考にならない。

【所感】

マンションでありながら、戸建ての注文住宅のような感じで間取りを決められるというのは、とても魅力的。
同じスタイルハウスの別物件での例として、お茶室を作ったケースなども写真付きで紹介されている。
自分だったらどんな間取り、どんな部屋にするだろうかと、買えもしないのにあれこれ想像してしまう。

専有面積はそう広いわけでもないし、駐車場が3台、駐輪場も12台しかないので、自分では運転しなくなった高齢夫婦や、普段あまり車を使わないDINKS世帯などが対象だろうか。
自分の家族の生活にはあわなさそうだが、一度で良いから間取りを自由に設計してみたい。



スタイルハウス白金台 所在地(中央紫の目印)
saru_usagiをフォローしましょう
posted by さるうさぎ at 23:52 | Comment(3) | TrackBack(0) | 白金・高輪の物件 |edit
この記事へのコメント
いつも貴重な情報をありがとうござます。以前、元代々木でスタイルハウスが出た時に営業の方に間取り図をお願いしたのですが、すごく良かったです。80u台なのにトイレ2個とWIC、部屋数の希望を2通りでかなえて下さいました。これだけ熟慮を重ねてこられたのですから、場所さえ許すようでしたら価格以上の価値のあるお部屋となると思いますので、お試しになられるのも良いかと思います。(諸般の事情で私はなくなく見送りましたが)
Posted by bravo at 2016年04月24日 11:24
bravoさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
そうなんですね。
私もトイレは2箇所あったほうがいいなと思うことが最近よくあり、洗面台も2ボウルだったらいいなと思いますが、そういう仕様の間取りはたいてい120uとか、広めでかなり高額ですからね。
自分好みの仕様にあわせて間取りを2パターン作ってくれるというのは、すごくいいですね。
まさにオーダーメイドですね。

確かに試してみたいところではありますが、さすがに今売りに出てくるマンションはちょっと手が出ないというか、手が出しづらいところです。
スタイルハウスシリーズは今まで知らなかったので、今後も少し注目したいと思います。
Posted by さるうさぎ at 2016年04月26日 23:52
三菱地所レジデンスからのDMで、「当初予定しておりました計画を見直し、販売を見送らせていただくこととなりました」とのこと。
元々6月販売開始予定だったのが7月に伸びていたが、今回のDMでは「10月下旬より販売を開始する予定でございましたが」とあり、さらに後ろ倒しになっていたもよう。
客がつかずにずるずると販売開始を遅らせたが、これ以上は伸ばせないということで着工前に中止にした、というところだろうか。

価格を抜きにすれば物件としては魅力的な部分もあっただけに、同社の営業力のなさが原因のような気がするが、ともあれ麻布台パークハウスの販売開始後の分譲中止や、ザ・パークハウスグラン南青山高樹町の取り壊しなど、三菱地所レジデンスのイメージはますます悪化した印象。
Posted by さるうさぎ at 2016年10月13日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。